電話占いの結果が複数あるとき、どれを信じるか?

電話占いに疑いを持っている人が挙げるその理由として、「占い師によって結果が違うから」という意見が少なくありません。では、なぜ占い師によって同じ相談事を持ちかけても違う返答が返ってくるのか?いったいどの鑑定を信じれば良いのか?という疑問に、一度しっかり向き合っていきましょう。

占術によって結果が違っている

占い師の得意な占い手法によって、同じことを占っても結果が違って見えるというのが大きな影響としてあります。占術によって専門用語や言い回し、解釈など多種多様なので、実は似たような結果でも素人から見ればまったく別物に見えても不思議ではないのです。

運命は刻々と変わっている

悩みへの考え方や感情、そして取り巻いている状況は常に変わり続けているので、同じ占い師・占術でも鑑定する時が違えば運命にも変化が見られるのは自然な現象です。見方を変えれば、ある時点の鑑定結果にとらわれたり固執しなくても、好転もすれば電話占い悪化する可能性もいつも隣りにあるわけです。

短期間で何回にも渡って同じ鑑定を受けるのは混乱のもとになるので、「どうしても今の運命の流れを知りたい!」と強い気持ちが高まった時に限り、相談すると良いでしょう。悪い結果が出たから慌てて違う結果を求めるのでなく、落ち着いて静観していれば好転のチャンスはつかめます。

鑑定士との相性も影響する

鑑定内容も、伝え方一つや受け手の捉え方によって、だいぶ解釈が違って見えるものです。同じ結果でも、プラスの印象に言い換えてくれる占い師なら前向きに受け止められますし、悪い運命も見逃さずしっかりアドバイスをしてくれる鑑定士も存在します。
https://xn--n8jucyg9fmi811o91gb4a366ewj2a903etp5a.com/

どの鑑定士が優れているか?という問題ではなく実は、あなたならどう受け止めてどう活かすか?が問われているのです。あなたが誤解や偏見を持つことなく、素直に耳を傾けられる相手から伝えられる鑑定結果こそが、自分にとってベストな内容となるでしょう。

結局、誰が一番信じられる?

以上に述べた各要素によって同一内容でも幾通りの解釈、受け止め方がありますが、「こんなアドバイスが欲しかった!」と感激することもあれば「あまり気に入らない」意見もあるでしょう。どれが一番正しいかではなく、この場合「自分は何を一番信じたいのか?」で信じる結果を選べば良いのです。どの結果も強制的に決められたものではないし、もっと気楽に考えて選びたい運命に進むためのヒントと考えましょう。

未成年でも有料の電話占いをやってみたい!

電話占いは広い世代の間で利用されているサービスですが、未成年に限っては利用が制限されています。
ここでは、依頼前に要チェックな年齢の規定について、詳しく見ていきましょう。

18歳未満はお断りのサイトが多い?

無料で登録してコンテンツが楽しめる占いサイト以外、例えば電話鑑定専門のサイトなどは未成年の利用がNGとなっています。其の理由はなぜかといえば、支払いの信用性が関わってくるからです。

電話鑑定は相談内容が長時間に及ぶケースも有り、其の場合高額な請求に対しての支払い能力が無ければ、占い師や運営にとって大変な面倒がかかります。料金を踏み倒したり、何かと文句をつけて請求に応じないのは一般にもまれに存在するケースですが、未成年だとやはり支払い能力自体が懸念されてもおかしくありませんね。

ちなみに、占いサービスによっては年齢制限が20歳以上とより厳しくなっている「占いサイトデスティニー」のような例もありますので、18さいを過ぎたばかりの方も気をつけてください。有料サイトで鑑定が可能になる年齢に達するまでは、直接その場で料金を支払う対面鑑定に申し込んだり、個人的な無料鑑定サービスに依頼するなどの手段があります。

学生でも使える電話占いサイトはある?

まだまだ少数ですが、スマホでも気軽に鑑定が依頼できる今、学生の年齢でもライトな感覚で登録できるアプリを始めとした有料占いコンテンツも登場しています。学生は多感な時期で、最も恋愛やコンプレックスのお悩みが集中する年代でもあるので、そんなニーズに応えられる有料の本格占いが増加し、利用しやすくなるのを願うばかりですね。

年齢制限が厳しめのサイトもあれば、15歳にまで引き下げられている占いサイトが存在するとの報告もあるので、どうしても鑑定依頼したいなら探してみるだけの価値はあるでしょう。人生経験豊富な大人からのアドバイスには、それだけで学生に大きな気付きや救いが与えられるはずです。

年齢制限があるサイトでも、年齢を偽装して登録するというフレーな手段も不可能ではないとはいえません。しかし、利用規約に抵触していると利用禁止などのペナルティが課されるのを考えれば、しばらく待ってから正規に手続きをするほうが賢明ですね。

その間に悩みも解決しているかもしれないし、我を忘れて高額課金に突っ走らないだけの自制心もついて冷静に占いを利用できるかと思います。有料の電話鑑定以外にも選択肢はあるのです。